09:20 2020年09月26日
経済
短縮 URL
0 04
でフォローする

初のビットコイン億万長者で仮想通貨取引所「ジェニミ」の創始者ウィンクルボス兄弟はブログで、ビットコインの価格は最大50万ドル(約5300万円)まで上昇する可能性があるとの見解を示した。この予測は、資産を確実に保管する手段として金、石油、ドルから仮想通貨にステータスが移行することに基づくという。この状況が起これば、ビットコインの価格は何倍にも上昇する。

ウィンクルボス兄弟は、仮想通貨がドルや実物資産に優る点をいくつか挙げている。

  • ウィンクルボス兄弟はまず米ドルに関して、米国が景気刺激策としてドルを大量に供給している点を指摘。米連邦準備制度(FRB)によるこの政策がドルの減価につながるという。同兄弟はこの点について、米国の過去50年間のマネーサプライのデータを用いて説明している。
  • 石油については、その需要バランスに問題がある。新型コロナウイルスのパンデミックによって明らかになったように、石油の需要は激減することもある。さらに、石油は貯蔵し輸送する必要があることから、コストがさらにかかってしまう。
  • に関しては、その価値から厳重な保管が求められる他、輸送が非常に困難である点と供給量が正確に把握できない点を挙げている。ウィンクルボス兄弟によると、これらの問題をクリアできるのがビットコイン。また、一番重要なのは、ビットコインのポテンシャルにあるという。金の時価総額は9兆円(約950兆円)を超えているものの、ビットコインの時価総額は現在2000億ドル(約21兆円)。兄弟は、もし資産がビットコインに流れれば、ビットコインの価格は45倍上昇する可能性があると指摘している。

関連記事

タグ
仮想通貨・暗号通貨, ビットコイン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント