02:47 2020年11月30日
経済
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

日本財務省が19日に発表した2020年度上半期(4月〜9月)の貿易統計(速報)によると、日本の輸出は新型コロナウイルス感染症に関連するさまざまな要因により、前年同期より19.2%減少し、過去10年間で最大の落ち込みとなった。

日本財務省が19日に発表した2020年度上半期(4月〜9月)の貿易統計(速報)によると、日本の輸出は新型コロナウイルス感染症に関連するさまざまな要因により、前年同期より19.2%減少し、過去10年間で最大の落ち込みとなった。

新型コロナウイルス感染症の世界的流行は、自動車やその他の日本の輸出の主力品目に対する世界的な需要の減少をもたらした。

一方、同時に発表した9月の貿易統計(速報)によると、9月の自動車輸出はコロナ前の水準までほぼ戻った。

関連ニュース

タグ
経済
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント