09:15 2020年11月25日
経済
短縮 URL
0 01
でフォローする

ビットコイン相場は27日、年初来高値を更新した。平均取引価格が1万3400ドル(約140万円)を超えたことから、価格は前日比で2.8%、月初来で26%上昇した。これまでの年初来高値は、25日の1万3300ドル(約139万円)。これは、ビットコイン価格が1万2900ドル(約135万円)を割り込んだ後に上昇したもの。

ビットコインに関する情報サイト「NewsBTC」のアナリスト、アヤシ・ジンダル氏は、ビットコイン価格が1万3500ドル(約141万円)まで上昇する可能性があるとの見方を示している。一方、アムステルダム証券取引所のアナリスト、マイケル・ヴァン・デ・ポッペ氏は、ビットコイン価格が1万7000ドル(約178万円)まで上昇する見込みがあると述べている。しかし同氏は、その価格まで上昇する前にビットコインが1万1500ドル(約120万円)まで下落する恐れがあると指摘している。

関連記事

タグ
仮想通貨・暗号通貨
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント