20:52 2020年11月30日
経済
短縮 URL
0 30
でフォローする

12日、日産自動車は今年9月までの半年間の中間決算を発表し、損益は3289億円の赤字となった。売り上げは昨年比で38.2%減の3兆926億円だった。NHKが報じた。

日産は、ゴーン元会長の事件に関わり経営が混乱したことから合理化を推移、その結果、業績が低迷していたが、そこに新型コロナウイルスの感染拡大が追い打ちをかけた。しかし、中国などでは車の需要が伸びていることや日本や米国に新型車をリリースする予定であることなどから、今年の販売台数はこれまでより4万台引き上げ、416万台を見込んでいる。

だが、経営の立て直しに向けた合理化に費用がかさむこともあり、今年度の最終収益は6150億円の赤字を見込んでいる

関連ニュース

タグ
日本, 日産
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント