14:36 2020年11月29日
経済
短縮 URL
0 03
でフォローする

最も人気のある仮想通貨ビットコインの価格は18日朝、取引量世界最大といわれる仮想通貨取引所バイナンスで1万8000ドル(前日比8.6%)を突破した。取引データによると、1万8000ドル台は2017年12月以来。

仮想通貨の時価総額、ランキングを紹介するサイトCoinMarketCapは、20カ所以上の仮想通貨取引所のビットコイン価格の平均値を算出。同サイトによると、ビットコイン価格は日本時間13時12分時点で1万7960ドル(前日比7.72%)、仮想通貨取引所バイナンスでは1万8010ドル(前日比8.6%)まで上昇した。

ビットコイン価格が最後に1万8000ドルを突破したのは、2017年12月19日。

ビットコインの時価総額は、仮想通貨の世界市場全体の約66%を占めている。

11月初め、ブルームバーグのアナリストのマイク・マクグロウン氏は、ビットコインは2021年には史上かつてない2万ドルにまで値上がりするという予測を明らかにしていた。マクグロウン氏の見方では、今、市場ですでに始まっている仮想通貨ラリー、基礎的、技術的ベーシスの改善が高値を促進する。  

億万長者のレイ・ダリオ氏は最近、ビットコインによる成功があまりにも大きい場合、世界中の当局がビットコインを禁じる可能性があるとの持論を述べている。

タグ
経済, 仮想通貨・暗号通貨, ビットコイン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント