09:35 2021年01月28日
経済
短縮 URL
0 11
でフォローする

米企業スペースXおよびテスラのイーロン・マスクCEOが世界長者番付でマイクロソフト共同創業者兼元会長兼顧問のビル・ゲイツ氏を抜いて2位に浮上した。ブルームバーグビリオネア指数で明らかになった。

マスク氏の資産はこの1年で1003億ドル(約10兆4813億円)増の1279億ドル(約13兆3655億円)になり、増加幅としては同指数の最高を更新した。

ビル・ゲイツ氏は3位にランクダウンし、資産は1277億ドル(約13兆3444億円)と見積もられている。

1位は変わらずアマゾンのジェフ・ベゾス氏で、その資産は約1820億ドル(約19兆190億円)。

長者番付トップ5には他に、LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)のベルナール・アルノー会長、フェイスブック共同創業者のマーク・ザッカーバーグ氏がそれぞれ4位、5位でランキングされている。

先頃、米テスラとスペースXの最高経営責任者(CEO)イーロン・マスク氏は、ブルームバーグの億万長者番付で、フェイスブックの創設者マーク・ザッカーバーグ氏を抜き、第3位に浮上した

関連ニュース

タグ
イーロン・マスク
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント