21:43 2021年01月16日
経済
短縮 URL
0 71
でフォローする

中国の企業家でアリババ創業者のジャック・マー氏が、企業の株式崩壊を背景に1日で35億ドル(約3622億円)を失った。オンラインランキング「Forbes Real-Time」のデータによれば、24日の取引終了の際のマー氏の資産は573億ドル(約5兆9291億円)と推定され、ランキングは19位に下がっている。

株価は、取引における反独占調査に関する情報を背景に深刻な下落を経験した。香港の同社の株価は8.1%値下がり、株式市場NASDAQでは13.3%の下落を示した。

ジャック・マー氏に対する中国の闘い

12月中旬、中国政府はマー氏に宣戦布告を行った。ウォール・ストリート・ジャーナル紙によれば、マー氏が中国政府を非難したことから、習近平国家主席は、アリババの子会社アントグループの株式公開を中止するよう直接指示を行った。

今月末、独占禁止法違反の嫌疑からアリババに対する調査が開始された。嫌疑は競合相手と協力しないことをパートナー企業にもとめる同社の慣習に関連する。

タグ
中国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント