16:37 2021年03月08日
経済
短縮 URL
0 13
でフォローする

プラスチック製品の使用で環境破壊を非難されるコカ・コーラ社が、紙製ボトルでの販売をはじめる。新しい梱包のテストがこの夏に実施される。BBCが報じた。

紙製ボトルの見本はデンマークの「Paper Bottle Company」が作成。新タイプは薄いプラスチック製の膜があるが、しかし、同社はプラスチック製品が100%使用されていないリサイクル可能なボトルの製造を目指している。コカ・コーラは「Paper Bottle Company」製のボトルで2000本の炭酸飲料「Adez」を試験的に販売する。新作のテスト販売はベルギーで実施が予定される。

この間、コカ・コーラとペプシ、ネスレは、環境汚染を進める世界の3大企業として非難されている。

タグ
環境
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント