19:06 2021年03月08日
経済
短縮 URL
0 01
でフォローする

スペースXとテスラの創業者であるイーロン・マスク氏がアマゾンのジェフ・ベゾス会長を抜き、再び世界一の富豪となった。マスク氏は1月初頭に一度、世界長者番付ランキングのトップに立ったが、ベゾス氏がまたその地位を奪還した。ブルームバーグの億万長者データで明らかになった。

昨日の米国証券取引所の取引終了時点で、イーロン・マスク氏の資産は1日で(約9694億円)増え、2000億ドル(約21兆円)となり、同氏は世界一の富豪となった。ベゾス氏の資産は現在、1940億ドル(約20兆4400億円)、わずか1日で10億円(約1053億円)増やしている。世界3位は変わらずマイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏。資産は合計で1360億ドル(約14兆3300億円)だ。

CNBCによると、昨日の株式発行でスペースX社は約8億5000万ドル(約896億円)を調達し、同社の時価総額は740億ドル(約7兆7973億円)まで上昇した。

1月初頭、マスク氏の資産は2000億ドルを超え、世界一の富豪となった。しかし2月16日の取引を受けてベゾス氏がマスク氏を抜き、2017年以来キープしているトップの座に返り咲いた。

タグ
イーロン・マスク
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント