06:25 2021年06月25日
経済
短縮 URL
0 83
でフォローする

米テスラ社の株が8.5%下落し、同社共同創設者のイーロン・マスク氏は1日にして130億ドル(約1兆3650億円)を失った。フォーブス・リアルタイムが情報を公開した。

マスク氏の資産は1691億ドル(約17兆7555億円)まで下がり、1日で7.17%の減額となった。

テスラ社株は5カ月ぶりとなる急落。CNBCによると、同社が15億ドル(約1575億円)を投資するビットコインの急落で投資家が不安感を示したのではないかと見られている。ビットコインは5万8千ドル(約609万円)の史上最高値を更新後、急激に5万ドル(約525万円)を割る下落を見せた。

ブルームバーグは、テスラ社の株急落には間接的にマスク氏自身にも原因があるとしている。マスク氏は先週末にツイッターで、仮想通貨のビットコインやイーサリアムの価格は「過大評価されている」と書き込んだためだ。

現在、マスク氏はフォーブスの長者番付で2位。1位にはアマゾン創設者のジェフ・ベゾス氏が返り咲いた。

タグ
イーロン・マスク
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント