02:11 2021年04月21日
経済
短縮 URL
0 20
でフォローする

米ネット掲示板「レディット」の素人投資家が、ダン・ギルバート氏が創業したロケット・カンパニーズの株価を押し上げた。これにより、同氏の資産は250億ドル(約2兆6730億円)増加した。

ロケット・カンパニーズとは、米国大手の住宅ローン会社。同社の株式は、レディットの投資家グループ「WallStreetBets」で、最近トレーダーの注目を集めている銘柄リストに入っている。この投資家らは、ウォール街の専門家や、そのような企業の株式を空売りしてお金を稼ぐヘッジファンドに宣戦布告をしている。

同社の株価が急騰したのは、投資家が同社の株式を注目していたことによるもの。この動きを受けてギルバート氏の資産は641億ドルに増加した。ブルームバーグのビリオネア指数によると、同氏は19位から16位にランクアップした。また、ロケット社の株は、ギルバート氏の資産全体の93%を占めている。

ギルバート氏の資産が飛躍的に上昇したのは、ここ1年で初めてのことではない。最初に大きく跳ね上がったのは2020年8月。当時、同氏がロケット社を上場したことで、資産は4倍超に増加した。

関連記事

タグ
経済
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント