11:57 2021年06月13日
経済
短縮 URL
0 15
でフォローする

ゴールドの価格は12日、ドル高、米国国債の利回りが着実に高くなっていることを背景に値下がりしている。

日本時間14時28分の時点で、ニューヨーク・マーカンタイル取引所(Comex)でのゴールドの6月先物価格は 0.3%減の5ドル65セント値下がりし、トロイオンス当たり1830ドル45セントの値を付けた。銀の7月先物価格も0.61%値下がりし、1オンスあたり27ドル51セントになった。

ゴールドの価格は12日午前、10年もの米国債の利回りが前日終値の1.624%水準から1.625%へ上昇し、貴金属の需要が落ちたことも影響して値下がりしている。

関連ニュース

タグ
ドル, 経済, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント