08:08 2021年09月19日
経済
短縮 URL
0 03
でフォローする

テスラ社が再びビットコインによる支払いを受け入れる。ただしそれはこの仮想通貨が最大限エコロジーなものとなった時だ。同社のイーロン・マスクCEOが表明した。

5月、米テスラ社は、自社自動車のビットコインによる支払いを中断したが、それは同仮想通貨のマイニングで化石燃料、特に石炭が利用されることが原因であった。

マスク氏はツイッターで、「今後、マイニングのためのエネルギー利用で、積極的なポテンシャルを持つクリーンな供給源のエネルギー利用が合理的(約50%)となった場合、テスラ社は再びビットコインを使用した支払いを承認することになる」とコメントした。

​ビットコイン価格はこの表明を受け約10%、3万9000ドル(約428万円)まで高騰した。

この間、マスク氏のツイートがビットコインを後押しし、同仮想通貨の相場に大きく影響を与えた。

関連ニュース

タグ
イーロン・マスク, ビットコイン, 環境, Tesla, 仮想通貨・暗号通貨
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント