17:40 2021年07月25日
経済
短縮 URL
0 10
でフォローする

SNSのTikTokを所有する中国企業ByteDance社の2020年の純損失が450億ドル(約4兆9753億円)となった。17日、同社職員向けの書簡を引用しウォール・ストリート・ジャーナル紙が報じた。

報道によれば、財政的損失の原因は会計上の修正による。

ByteDance社の昨年の経営上の損失は21億ドル(約2322億円)だった。同時に、2020年の同社売上高は2019年との比較で2倍超に増加し、343億ドル(約3兆7939億円)だった。

ByteDance社は北京に本部を構える中国企業で、2012年に設立された。同社は一連のインターネットサービスを提供し、その中にはSNSのTikTokも含まれる。

この間、米国のバイデン大統領は、アプリTikTokとWeChatの利用を禁止したドナルド・トランプ元大統領の指示を取り消している

関連ニュース

タグ
経済, SNS, 中国, TikTok
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント