20:06 2021年09月20日
経済
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

世界の原油価格は5日夜、新型コロナウイルスの状況を巡る懸念から3日間で7%下落した後、調整で上昇している。

世界の原油価格は、新型コロナウイルスを巡るリスクにより、2日から7%下落した。

特に中国では、新型コロナウイルスのデルタ株の感染拡大により、一部の都市で移動が制限され、対策が強化された。これを背景に、市場では原油需要が減少するとの懸念が広まった。

関連記事

タグ
石油
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント