09:48 2021年09月27日
経済
短縮 URL
0 12
でフォローする

アジア開発銀行は、アジアの発展途上国では最多で8000万人が極貧レベルに追いやられたと報告している。極貧レベルとは1日の生活費が1ドル90セント以下の市民を指す。

アジアの開発途上国では2017年の時点で極貧の状態にあったのは総人口の5.2%にあたる2億300万人だった。専門家らは、コロナウイルスが流行しなければこの数値は2020年には2.6%まで縮小したはずだと指摘している

アジア開発銀行は、パンデミックがアジア太平洋地域の進歩に脅威を及ぼしているとし、特に健康保健、教育分野の発展に遅れが出ていると報告している。

関連ニュース

タグ
アジア・インフラ投資銀行, 経済
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント