11:56 2021年10月16日
経済
短縮 URL
0 02
でフォローする

11日、米ニューヨーク・マーカンタイル取引所でのWTI原油先物価格は、1バレルあたり80.52ドルとなり、過去7年間での最高値を記録した。

WTI原油先物価格は一時、1バレルあたり80.52ドルとなり2014年10月31日以来の高値をつけた。前週末比は1.5%。

新型コロナウイルスのパンデミックによる厳しいロックダウンに見舞われた2020年10月と比較すると、125%の増加率となった。

他地域でのエネルギー危機を受け、米国の石油価格も上昇している。

ウォール・ストリート・ジャーナル紙は、エネルギー危機は世界の主要国でパンデミック後の高い景気回復率によって引き起こされており、状況は悪化する可能性があると指摘している。

関連ニュース

タグ
米国, 石油, 経済
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント