06:11 2020年01月30日
風刺画

過保護な眼差し

風刺画
短縮 URL
0 119
でフォローする

Wikileaksは7月31日、NSA(米国家安全保障局)が日本企業、政府高官、政府補佐官、果ては安倍晋三首相に対し、少なくとも2006年9月から2007年9月の時期以降、盗聴を行っていたことを明らかにした。

過保護な眼差し

浜田和幸参議院議員によれば、この情報公開は日本の米国との関係を強化しようとする安倍晋三首相内閣の支持率を非常に強く損ねる可能性がある。

「日米関係発展にとって極めて重要なタイミングであるという点で、このスキャンダルは非常に強く安倍内閣の支持率を損ねる可能性がある」と浜田氏。

青山学院大の著名な政治学者・袴田茂樹氏は今回の騒動とドイツで最近起こったスキャンダルとを比較し、次のように述べているー

「ドイツのそれは本物のスキャンダルではあったが、同時にショーでもあった。米独のつながりは従来のまま保たれた。したがって、Wikileaksの暴露が本当だと分かっても、日米関係にはそう影響しないと思う。」

タグ
日米関係, NSA, 米国, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

風刺画をもっと見る

  • ラブ・アフェアは軍事機密と交換
    アップデート: 2018年08月07日 19:37
    2018年08月07日 19:37

    ラブ・アフェアは軍事機密と交換

    米国の戦闘爆撃機F-35 ライトニング IIの情報を得るために、ハッカーが出会い系サイトTinder用のアプリから英空軍に勤務する女性のアカウントをハッキングした。

  • 南北朝鮮間対話
    アップデート: 2018年05月16日 18:58
    2018年05月16日 18:58

    米韓軍事演習を理由に北朝鮮が対話拒否

    5月16日に板門店の軍事停戦委員会の本会議場において南北閣僚会合が予定だった。ところが会合実施の当日未明になって北朝鮮は、韓国で実施されている軍事演習を理由にこれへの参加を取りやめた。

  • トランプ氏の最後通牒…どうするべきか?
    アップデート: 2018年04月12日 20:04
    2018年04月12日 20:04

    トランプ氏の最後通牒…どうするべきか?

    トランプ米大統領はこの数日で矛盾するツイートをいくつか投稿した。あるツイートで、ミサイル攻撃に備えるようロシアに呼びかけた一方で、別のツイートでは軍拡競争をやめる意欲を示した。

  • Back in the USA
    アップデート: 2017年08月02日 21:44
    2017年08月02日 21:44

    Back in the USA

    米国が先日採択した対ロ制裁への報復として、モスクワは米国の大使および領事館職員を数百人、ロシアから追放することを決定した。