05:04 2019年11月22日
風刺画

レジェップ・エルドアンと逸失した学位証明書の謎

風刺画
短縮 URL
140
でフォローする

トルコのエルドアン大統領にまたしてもスキャンダル。今度は彼の教育について・・・

レジェップ・エルドアンと逸失した学位証明書の謎

トルコのソーシャルメディアは非常にホットな話題を議論している。「エルドアンは、本当に学位証明書を持っているのか?もし持っていないのなら、どうやって大統領になることができたのか」。

大学の学位証明書を保有していることはトルコの大統領となるための資格要件の一つである。

問題が高じたため、マルマラ大学の学長が正式に、エルドアン氏が実際に4年間の高等教育を終了したことを宣言した。

それに続いて、トルコ大統領自身も、学長と一緒に大学で勉強していたことを述べた。

それにもかかわらず、これらの宣言は議論に終止符を打つことはなかった。

タグ
トルコ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

風刺画をもっと見る

  • ラブ・アフェアは軍事機密と交換
    アップデート: 2018年08月07日 19:37
    2018年08月07日 19:37

    ラブ・アフェアは軍事機密と交換

    米国の戦闘爆撃機F-35 ライトニング IIの情報を得るために、ハッカーが出会い系サイトTinder用のアプリから英空軍に勤務する女性のアカウントをハッキングした。

  • 南北朝鮮間対話
    アップデート: 2018年05月16日 18:58
    2018年05月16日 18:58

    米韓軍事演習を理由に北朝鮮が対話拒否

    5月16日に板門店の軍事停戦委員会の本会議場において南北閣僚会合が予定だった。ところが会合実施の当日未明になって北朝鮮は、韓国で実施されている軍事演習を理由にこれへの参加を取りやめた。

  • トランプ氏の最後通牒…どうするべきか?
    アップデート: 2018年04月12日 20:04
    2018年04月12日 20:04

    トランプ氏の最後通牒…どうするべきか?

    トランプ米大統領はこの数日で矛盾するツイートをいくつか投稿した。あるツイートで、ミサイル攻撃に備えるようロシアに呼びかけた一方で、別のツイートでは軍拡競争をやめる意欲を示した。

  • Back in the USA
    アップデート: 2017年08月02日 21:44
    2017年08月02日 21:44

    Back in the USA

    米国が先日採択した対ロ制裁への報復として、モスクワは米国の大使および領事館職員を数百人、ロシアから追放することを決定した。