05:22 2020年07月03日
新型コロナウイルス
短縮 URL
新型コロナウイルス (590)
0 30
でフォローする

韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領は15日(日)、追加的支援を行うため、大邱市と慶尚北道の一部地域をコロナウイルス特別被害地域に指定した。大統領府が発表した。

慶尚北道で特別被害地域に指定されたのは キョンサン(慶山)郡、チョンド(清道)郡、ポンファ(奉化)郡。

韓国のコロナウイルス感染症例の約88%は大邱市と慶尚北道で確認されている。これより前、キョンサン市を含めたこの2つの地域が特別疫病管理地域と指定された。

聯合ニュースによると、特別被害地域に指定することで、韓国政府は被害地域の回復費用の50%を国家予算から補填することができるという。またこれにより、当地域市民は国から財政支援を受けることができ、公共料金や国の医療保険料の支払いを免除される。これは韓国にとって、自然災害ではなく感染症による特別被害地域を指定した初のケースとなる。

韓国のコロナウイルス罹患者は既に8162人となり、75人が死亡した。全ての小中学校や就学前施設の授業開始は3月23日まで延期となった。報道によると、政府は授業開催を4月頭まで再度延期することを検討しているという。


スプートニクは新型コロナウイルスに関するその他の疑問と回答について別記事でご紹介している。こちらの記事およびこちらの記事をお読み下さい。

トピック
新型コロナウイルス (590)
タグ
文在寅, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント