18:07 2020年04月10日
新型コロナウイルス
短縮 URL
1010
でフォローする

菅官房長官は17日の記者会見で、16日夜に行われたG7首脳によるテレビ会議で安倍首相が東京オリンピック・パラリンピックの完全な形での開催を目指す考えを示したことについて、「政府としては予定どおりの大会開催に向けて、IOCや組織委員会、東京都の間で緊密に連携を取りながら、その準備を着実に進めていくということだ。今までどおりの大会を開催したいということだ」と述べた。NHKが伝えた。

16日、安倍首相はG7の首脳らとテレビ会議を行った。会議終了後、安倍氏は記者団に対し、東京五輪とパラリンピックを完全な形で実現することで、各国の首脳が支持を表明したと語った。

菅氏は、G7各国首脳から東京五輪を延期すべきだという意見はなかったと指摘した。また、菅氏は3月26日から始まる国内の聖火リレーについて「大会組織委員会より、26日に福島県で開催されるグランドスタートは予定どおり実施すると報告を受けている」とも語った。

パンデミックの発表

ジュネーブでのブリーフィングの際に世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム・ゲブレイェソス事務局長は、世界的な新型コロナウイルスの拡大がパンデミックの性格をおびてきたと指摘した。

パンデミック」とは伝染病の拡大が特別に深刻な際に使用される表現。国内をはじめ近隣諸国、時には世界中の多くの国々に伝染病が拡大する状況を意味する。

新型コロナウイルスについての情報の正誤
© Sputnik / Savitskaya Kristina
新型コロナウイルスについての情報の正誤


スプートニクは新型コロナウイルスに関するその他の疑問と回答について別記事でご紹介している。こちらの記事およびこちらの記事をお読み下さい。

タグ
五輪, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント