12:19 2020年04月07日
新型コロナウイルス
短縮 URL
1102
でフォローする

ロシア連邦医科生物庁が新型コロナウイルスCOVID-19用ワクチンの3つのプロトタイプを開発した。2020年6月に結果が明らかになる。同庁のプレス・サービスで公表された。

このワクチンはすでにマウスでの実験が実施されている。発表によれば、パイロット研究の結果は2020年6月に明らかになる予定で、第2段段階は2020年の秋のはじめに終了する。

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

関連ニュース

 

タグ
ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント