23:53 2020年07月08日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 02
でフォローする

新型コロナウイルスの感染者は世界で23万4千人に達し、そのうち9800人以上が死亡した。世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長が20日のブリーフィングで明らかにした。特に欧州の感染拡大が激しく、前日の時点からイタリア、ドイツ、フランスだけで1万人以上の感染者が新たに確認された。

イタリアは死亡率の高さで際立っている。市民保護局のアンジェロ・ボレッリ局長によれば、前日の時点から死者は627人増え、これまで4032人の死亡が確認された。また、感染者は約6166人増えて4万7021人となった。

感染拡大はドイツでも勢いを増している。国立ロベルト・コッホ研究所によれば、ドイツでは20日の時点で感染者数が前日の時点から2958人増えて、1万3957人となっている。また、死者は11人増え、これまで31人の死亡が確認されている。

感染拡大は北部のノルトライン=ヴェストファーレン州が最も深刻で、感染者数は6257人となっている。次いでバーデン=ヴュルテンベルク州で3665人、バイエルン州で3017人となっている。

また、フランス保健省のジェローム・サロモン保健総局長によれば、フランスの感染者は前日の時点から1617人増えて1万2612人に達したほか、死者は78人増え、これまで450人の死亡が確認されている。

スプートニクは新型コロナウイルスに関するその他の疑問と回答について別記事でご紹介している。こちらの記事およびこちらの記事をお読み下さい。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント