21:34 2020年04月01日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 31
でフォローする

中国経済は新型コロナウイルスの危機を乗り超え正常化の兆候を示し始めたと国際通貨基金はみなしている。ロイター通信によれば、それでもなお重大なリスクは残ったままだという。

中国の大企業の多くがオープンし、また、多くの地域住民が職場に復帰している。国際通貨基金の代表は、発症者数は、国内および国際交通の復興にともない再び増加するおそれがあると考えている。経済学者らは、他国の消費者と企業は、中国製品を避けるおそれがあると指摘している。

中国政府は、実際に新型コロナウイルスは克服されたと確信し、パンデミックがはじまってからはじめて国内で「ローカル感染」の症例が1つも報告されず、つまり全感染例は海外からウイルスが持ち込まれたと主張している。

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関するその他の疑問と回答について別記事でご紹介している。こちらの記事およびこちらの記事をお読み下さい。

タグ
中国, 経済
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント