18:15 2020年07月13日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 22
でフォローする

安倍首相は23日、参議院予算委員会で、国際五輪委員会(IOC)が新型コロナウイルスの感染拡大により東京五輪の延期を検討を始めることについて、「仮にそれ(予定通りの開催)が困難な場合には、アスリートの皆さんのことを第一に考え、延期の判断も行わざるを得ない」と述べた。時事通信が報じた。

安倍氏は「中止は選択肢にはないという点は国際オリンピック委員会(IOC)も同様だ」とも語った。

IOCは22日の臨時理事会で東京五輪について、延期を含めて検討すると発表した。

先にIOCのトーマス・バッハ会長は、五輪を中止することで選手の夢を壊してしまうと述べ、引き続き開催に向けて努力を続ける姿勢を強調していた。

日本では20日、東京オリンピックの聖火到着式が行われた。東京オリンピックは7月24日から8月9日まで開催される予定。

関連ニュース

タグ
安倍晋三, 日本, 五輪
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント