21:40 2020年04月01日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 31
でフォローする

日本政府は欧州18か国とイランの全土からの外国人の入国拒否へ踏み切る方針を固めた。

これまでの入国制限から入国拒否へと強化される。イタリア、 スペイン、フランス、ドイツ、アンドラ、エストニア、 オーストリア、オランダ、スイス、スロベニア、デンマーク、 ノルウェー、バチカン、ベルギー、マルタ、モナコ、 リヒテンシュタイン、ルクセンブルクとイランの国に過去2週間以 内に滞在歴のある外国人が入国拒否の対象となる。

この方針は今週内に国家安全保障会議の緊急事態大臣会合で正式に 決められる。


新型コロナウイルス

中国当局は12月末、 武漢市で原因不明の肺炎が発生したと発表した。 最初の患者たちは海鮮市場に出入りしていた。

専門家らは、 暫定的に新型コロナウイルスCOVID-19が疾患の原因と判断した。

中国に続き、イタリア、米国、スペインで、特に多く感染が広がっている。

世界保健機関(WHO)は3月11日、新型コロナウイルスの拡大はパンデミックとなったことを明らかにした。

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
欧州, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント