16:02 2020年07月04日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 24
でフォローする

英王室のチャールズ皇太子(71)が、新型コロナウイルスに感染していることが確認された。ロイター通信が報じた。

報道によると、チャールズ皇太子の新型コロナの検査は陽性だった。症状は軽度だという。チャールズ皇太子の妻、カミラ夫人の検査は陰性だった。英王室が発表した。

チャールズ皇太子とカミラ夫人は自主隔離に入り、スコットランドにある自宅に滞在している。

英王室によると、チャールズ皇太子はたくさんの公共行事に参加しているため、感染源の特定は不可能だという。



新型コロナウイルス

中国当局は12月末、 武漢市で原因不明の肺炎が発生したと発表した。 最初の患者たちは海鮮市場に出入りしていた。

専門家らは、 暫定的に新型コロナウイルスCOVID-19が疾患の原因と判断した。

中国に続き、イタリア、米国、スペインで、特に多く感染が広がっている。

世界保健機関(WHO)は3月11日、新型コロナウイルスの拡大はパンデミックとなったことを明らかにした。

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
タグ
英国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント