00:25 2020年07月11日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 121
でフォローする

プーチン大統領は、ロシアは3か月を待たずして新型コロナウイルス( COVID-19)を克服できる可能性があるとの見方を示した。

プーチン大統領は、専門家らの試算ではロシアがコロナウイルスに打ち勝つ時期は2,3か月後となる見通しであるものの、自分としてはそれより早く脱却できると期待していると語った。

3月26日、ロシア全土での感染者の数は840人となった。そのうち首都モスクワは546人。38人が完治し、死者は2人。13万9000人が医師の監視下にある。

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

コロナウイルス、ロシアはこう闘う

ロシアはロシア国民の帰国を目的とする以外、3月27日から外国との定期便及びチャーター便の運航を完全に停止する

25日、プーチン大統領は3月28日から4月5日までを非労働期間とすると宣言した。 同期間、モスクワでは追加制限措置 が導入される。カフェ、レストラン、バー、食堂、飲食店が営業を停止する他、公園も閉鎖、美容室なども営業を一時停止する。


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
ウラジーミル・プーチン, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント