07:33 2020年05月31日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 53
でフォローする

米国のドナルド・トランプ大統領は、新型コロナウイルスを背景とする米国経済の支援のため2兆2000億ドル(約237兆円)規模の経済支援法に署名を行った。同大統領がツイッターで発表した。

財政支援の目的

支援プログラムは、収入9万9000ドル(約1000万円)以下の成人米国人にそれぞれ最大1200ドル(約13万円)を、また、子ども1人当たり500ドル(約5万4000円)の給付を予定している。

同様に、政府は、医療機関の援助に1170億ドル(約12兆6300億円)、新型コロナウイルスの規制措置で損失が生じた企業の支援として5000億ドル(約54兆円)を拠出する。

承認された支援プログラムは米国史上最大規模となった。トランプ大統領の署名前に、同法案は議会で可決されている。

米国では、新型コロナウイルスの感染者数が10万人を超え、世界でもっとも感染者数が多い国となった。


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
経済, 米国, ドナルド・トランプ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント