08:00 2020年10月25日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 03
でフォローする

ジョンズ・ホプキンズ大学によれば、米国で新型コロナウイルスに感染した人の数は12万人を上回り、そのうち2千人以上が死亡している。トランプ大統領は感染拡大を受けて、より厳しい検疫規制の導入を検討していることを明らかにした。

日本時間で29日7時30分時点の集計データによれば、米国における新型コロナウイルスの感染者は12万1117人に達し、そのうち2010人の死亡が確認されている。

感染拡大を受けてトランプ大統領はニューヨークを含む、複数の州で国民の移動を制限する検疫規制の導入を検討していることを明らかにした。記者団に対し、トランプ大統領は「今まさに検討している。あるいは、やるかもしれない。やらないかもしれない。今日中に決定する」と発言した。

検疫規制が導入された場合、州外への移動を2週間にわたって禁止する模様。また、温暖な南部のフロリダ州に避難しようとするニューヨーク市民の動きについて、トランプ大統領はパンデミックを避ける観点から容認できないとしている。

世界保健機関(WHO)の最新情報によれば、新型コロナウイルスの感染者は世界で46万2千人に達し、そのうち2万人以上が死亡した。

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント