20:20 2020年05月29日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 61
でフォローする

ロシアに展開するファーストフード・チェーンの「マクドナルド」が救急隊員へ無償ランチの提供を開始した。

プレスリリースによれば、「救急医療従事者はすべて4月1日よりドライブスルーで200ミリリットルのドリンクとサンドイッチおひとつを無償でランチを受け取ることができます。」

無償のランチは救急車に乗ってマクドナルドのドライブスルーにやってくれば受け取れる。救急隊が1日に受け取ることができるのは1回で3セット。ロシア58の地域のどの店舗でもOK。このキャンペーンは4月15日まで行われる。

マクドナルドの無償ランチの配布対象は救急車に乗車している職員に限定される。コロナウイルスの感染拡大予防から徒歩で店舗に来て注文するのは受け入れられない。

これに類似したサービスを「バーガーキング」も開始する。4月3日から検疫期間が終了するまで救急車の職員および医療関係者を対象に無償のランチを提供する。

関連ニュース

レアなケース:日本のコロナとの戦いは他の国と何が違うのか?そしてどこでつまずいたのか?

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント