18:33 2020年10月27日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 42
でフォローする

中国では3月30日からの1週間に新たに確認された感染例は39件となった。一方で症状が出ない感染例も依然として続いており、多くの市民は人の集まる場所には出ていかないようにしている。

中国では4月5日の1日で新たに39人が新型コロナウイルスCOVID-19に感染した。この数値は前日より9人多い。無症状の感染者も47人増加し、5日だけで78例が確認されている。

ボストン・コンサルティンググループの世論調査の結果、中国民の90%以上が公共の場に出ていかないよう気を付けていることがわかっている。

中国政府の措置によって感染スピードが鈍化した今、一番の問題となっているのは外から持ち込まれるケースと、症状がでないケース。

中国では8万1708人が感染し、3331人がこれにより死亡している。


新型コロナウイルス

中国当局は12月末、 武漢市で原因不明の肺炎が発生したと発表した。 最初の患者たちは海鮮市場に出入りしていた。

専門家らは、 暫定的に新型コロナウイルスが疾患の原因と判断した。

中国に続き、イタリア、米国、スペインで、特に多く感染が広がっている。

世界保健機関(WHO)は3月11日、新型コロナウイルスの拡大はパンデミックとなったことを明らかにした。

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
病気, 新型コロナウイルス, 中国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント