02:12 2020年11月24日
新型コロナウイルス
短縮 URL
122
でフォローする

世界保健機関(WHO)のゲブレイェソス事務局長は6日、ジュネーブで行ったブリーフィングで、マスクを乱用すれば本当に必要とする人に行き渡らなくなる恐れがあると警告を発した。

ゲブレイェソス事務局長は、マスクは何よりもまず感染者が周囲の人に感染を広げないために必要であり、その他に患者の治療にあたる医療関係者にも必要だと力説した。また事務局長は、いたるところでマスクが使用されるために使用が最優先に必要な人たちに行き渡らなくなる懸念があると憂慮の念を示している。

WHOの進言ではマスクを使用する優先順位としてはまずコロナウイルス患者と接している医療関係者

この他、ゲブレイェソス事務局長はソーシャル・ディスタンスや手洗い、殺菌、くしゃみの際に肘で覆う、顔を手で触らないなどの予防措置を守らずにマスクだけ使用しても効果はないと語っている。

現在、世界の感染者数は121万人を超え、6万7594人が死亡している。


新型コロナウイルス

中国当局は12月末、 武漢市で原因不明の肺炎が発生したと発表した。 最初の患者たちは海鮮市場に出入りしていた。

専門家らは、 暫定的に新型コロナウイルスCOVID-19が疾患の原因と判断した。

中国に続き、イタリア、米国、スペインで、特に多く感染が広がっている。

世界保健機関(WHO)は3月11日、新型コロナウイルスの拡大はパンデミックとなったことを明らかにした。

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス, WHO
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント