08:44 2020年10月20日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 03
でフォローする

韓国で新型コロナウイルス感染症COVID-19の治癒後、隔離状態を終えた元患者に再検査を行ったところ、91人に再発の兆候が見つかった。10日(金)聯合ニュースが韓国疾病予防管理センターの情報をもとに報じた。

一方で韓国の専門家らは、これら患者は再感染したのではなく、一度体内に侵入したウイルスが再び活性化した可能性が高いと見ている。これら患者は隔離終了後、間を空けずに検査を行い、コロナウイルス感染症が認められた。

これまでも多くのウイルス研究者や疫学研究者の考えとして、新型コロナウイルスは体内の一部組織に潜伏、時間が経つと再活性化し、呼吸器を攻撃する可能性があると言われていた。

聯合ニュースは、コロナウイルス感染者が治癒したと認められるのは、24時間間隔で2回の検査を行い、両方で陰性となった場合だと指摘している。

韓国のコロナウイルス死者は計208人。これまでに6973人が感染から回復した。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント