16:27 2020年06月07日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 31
でフォローする

アマゾン社は急増した作業量に対応するため、さらに7万5000人の雇用に踏み切る。同社のブログで明らかにされた。

アマゾン社は3月の時点で商品倉庫と配達サービスのためにすでに10万人を超す新社員を雇用していたものの、4月に入ってさらに倉庫、ホールフーズの包装、配達ポジションで7万5000人の社員の雇用を行う。

コロナウイルスのパンデミックのために解雇されたり、無休休暇扱いになっている人々が多いことから、アマゾン社はこうした人々に対し、雇用者が再雇用する状態に回復できるまで、アマゾン社で職を提供することを検討している。

アマゾン社は、パンデミック危機の時期に自社社員に対して時給を2ドル上げている。同社は試算で、新規採用者を含め、時給額引き上げに5億ドル超を費やす。


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
Amazon, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント