02:00 2020年11月24日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 13
でフォローする

新型コロナウイルスによる感染者は世界で220万人に達し、そのうち15万人以上の死亡が確認された。感染は世界的に広まっているものの、感染爆発が発生したイタリアでは24時間の新たな感染者数が過去最低、同じく24時間の間に退院した人の数が過去最多という、2つの記録が確認されており、着実に収束へと向かっている。米ジョンズ・ホプキンズ大学の最新集計データで明らかになった。

ジョンズ・ホプキンズ大学の最新発表によれば、世界では現時点で224万4426人が新型コロナウイルスに感染し、そのうち15万3177人の死亡が確認されている。米国の感染者数は最多の69万2169人。同国の死者は4万人に迫る勢いで、ニューヨーク州だけで1万3202人の死亡が確認されている。

イタリアで発生した感染爆発は収束に向かっている。イタリア市民保護局によれば、新たに感染が確認された人の数はわずか355人で、パンデミックの宣言以来、過去最低を記録した。また、24時間の間に完治して退院した人の数は過去最多で2563人となり、感染爆発の収束を示す2つの記録が打ち出された。これにより感染者17万2434人、死者2万2745人、完治して退院した人の数は4万2727人。

スペインとイタリアに次いで感染者が多いフランスで新型コロナウイルスは依然として猛威を振るっている。

フランス保健省のジェローム・サロモン保健総局長によれば、死者は前日の時点から761人増え、これまで1万8681人の死亡が確認された。感染拡大の長期化を受けて、マクロン大統領は自主隔離の期間を5月11日まで延長した。

関連ニュース

医療用マスク:使用説明書
Sputnik / Savitskaya Kristina
医療用マスク:使用説明書

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント