10:01 2020年12月03日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 12
でフォローする

モスクワのコロナウイルス対策本部のデータによると、ロシアでは新たに4700人を上回るコロナウイルス患者が確認された。そのうち1600人以上はモスクワ市で確認されている。

4月18日午前10時30分の時点で、ロシアの過去24時間で新たに確認されたコロナウイルス感染者は4785人となった。そのうち1679人はモスクワ市、次いでサンクトペテルブルクで232人、モスクワ州が126人だった。

現在モスクワは厳戒態勢にあり、3月30日以来、市民には自主隔離が求められているモスクワ市では自主隔離の規則を違反した場合には罰金が科されている。

現時点でロシア全国の感染者は計3万6793人、回復は3057人、313人が死亡した。

全世界の感染者は225万人を超え、死者は15万4000人以上となった。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
ロシア, モスクワ, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント