13:14 2020年06月05日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 16
でフォローする

報道によると、フェイスブック管理者は今後、コロナウイルス感染拡大時の隔離に対して抗議を示すページを削除する方針を示した。

フェイスブックはすでにカリフォルニア州、ネブラスカ州、ニュージャージー州の大規模抗議行動の予告を削除している。上記州の行政府は、抗議行動はこれら予告と関係があるとしつつ、ページのブロック等は要請していないが、フェイスブック独自の判断で削除されることとなった。

フェイスブックは、反政府デモにおいて主催者が社会的距離を保つよう注意書きをしていれば検閲・削除の対象にならないとしている。

米国の多くの州ですでに自主隔離が数週間続いている。これにより失業者数は最多記録を更新した。

米国は世界で最もコロナウイルス感染者が多く、その数は約80万人に上る。死者は4万2000人を超えた。


これより前、4月20日、ロシア南部ウラジカフカス( 北オセチア共和国)の北オセチア政府庁舎前で、 市民が抗議集会を起こした。

情報は様々であるが、 抗議集会には数百人から1500人が集まったとされている。 ロシア国内の報道によると、 同地域のコロナウイルス状況について行政による情報提供が不十分 であること、また失業を不満とする人々が抗議に参加した。 また市民らは、 現地行政による制限措置が厳しすぎるとの不満をあらわにした。

この不法集会により参加者数十名が拘束された。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。 

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント