01:57 2020年11月24日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 30
でフォローする

ニックネーム「FemmeAndroid」さん(女性)は変わったサイトを立ち上げた。訪問者はサイトに手紙を書いて悩みを打ち明ける。ページは何も書かれないまま24時間が経過すると消滅してしまう。サイトには自分の抱えている問題や恐怖を書かなければならない。

サイト 「This website will self destruct」に送られたメッセージはそこに入ってきた人はみんなが閲覧できる。ところがメッセージを書いた人の名前は明かされない。サイトには2つのボタンがあり、1つは各国にある精神的なサポートサービスと連絡がとれる。2つめのボタンを押すと、匿名の誰かから送られた手紙がランダムでチョイスされて現れる。

​FemmeAndroidさんのプロジェクトの共同開発者の話では立ち上げから初めての土日だけで1万5千通を超えるメッセージが送られてきた。これらのメッセージは100万回以上読まれた。FemmeAndroidさんは「みんな今、自宅に閉じ込められている状態です。こんな中ではおそらく、自分の感情を表現するために背中を押してもらわないといけない人もいるんじゃないかと思って、それでやってみようと思ったんです」と書いている。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント