22:34 2020年05月25日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 02
でフォローする

米農務省は、ニューヨーク州で飼い猫2匹が新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したと発表した。なお2匹は別々の場所で飼われているという。飼い主または近隣住民から感染した可能性があるとみられている。AP通信が報じた。

1匹の猫は、飼い主が呼吸器感染症の兆候を示し、息切れが発生してから約1週間後に発病した。飼い主の体調不良は新型コロナウイルスとは判断されなかったが、猫への感染が確認された。猫は屋外に出ることがあり、近隣に住む感染者と接触した可能性があるとみられている。

2匹目の猫は、飼い主が新型コロナウイルス検査で陽性と判定されていた。一方、同じ家に住むもう1匹の猫には感染の兆候はなかった。

先にも、動物が新型コロナウイルスに感染したと報じられた。4月上旬、中国の学者らは武漢市の猫102匹から新型コロナウイルスの抗体が検出されたと発表した。なお学者らは、ウイルスは人から動物に感染する可能性は高いものの、動物から人に感染する証拠はないと強調している。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。 

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント