23:59 2020年09月18日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 51
でフォローする

スペインとイタリアは長い期間を経て、ようやく1日の死者数が著しく減少した。完治した患者の数も新たな感染者数を上回りはじめている。

スペインでは前日からの死者数が367人となった。これは3月21日以来、最も少ない数値

イタリアでも前日からの死者は420人で、3月19日以来、最小値となった。

ブルームバーグはフランスでも感染状況の改善の兆候が見られるようになったとの見方を示している。

スペインのペドロ・サンチェス首相は、同国は5月から慎重に封鎖を解いていく可能性があるという声明を表した。それより前、イタリアのコンテ首相も5月初めからロックダウン(都市封鎖)を徐々に解除していくと発表している。

イタリアでもスペインでも感染を克服した完治者の数が新たな感染者の数を上回り始めている

現在、スペインの感染者数は21万9764人、イタリアはほぼ19万3000人で死者数はスペインが2万2500人、イタリアがほぼ2万6000人。

しかし、23日の記者会見でライエン委員長はEU圏内の多くの国で新型コロナウイルスの拡大はピークに達していないと発言した。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
欧州, フランス, スペイン, イタリア, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント