00:35 2020年05月26日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 26
でフォローする

東京都の小池百合子知事は29日、都庁で報道陣の取材に応じた中で、新型コロナウイルスについて「東京はまだ厳しい状況。緊急事態宣言の時期は延長をお願いしたい」と発言した。日本の各メディアが報じている。

東京都の小池知事は29日、新型コロナウイルスについて「東京はまだ厳しい状況」と発言し、緊急事態宣言の期間延長を政府に要請した。

日本では4月16日、緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大することが発表された。東京や大阪では4月7日に宣言されており、いずれも5月6日まで効力を持つとされている。

安倍首相は、新型コロナ特措法に基づく緊急事態宣言について、5月6日の期限を待つことなく、延長するかどうか5月初めにも判断するとしていた。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
東京, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント