20:24 2020年05月29日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 61
でフォローする

新型コロナウイルスによる犠牲者の家族3200人の利益を代表する弁護士グループが、新型コロナウイルスのパンデミックへの対応の不満からスペイン王国政府のメンバーらを最高裁判所に提訴した。スペイン放送協会が報じた。

スペイン政府が訴訟を起こされたのは、新型コロナへの対応が無責任で怠慢であったというのが理由だ。

また犠牲者の家族らは、新型コロナウイルスの感染が拡大したにも関わらず3月はじめに国内で集会やデモが続いたことから、閣僚たちは人々の健康よりも自分たちの利益を優先したと強調する。

この間、スペイン政府は5月24日まで厳戒態勢の継続を決めている。

ジョンズ・ホプキンズ大学のデータによれば、現在、新型コロナウイルスの感染者数でスペインは世界で3番目に多い国となっている。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。 

タグ
スペイン, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント