07:23 2020年10月24日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 55
でフォローする

米カリフォルニア州の研究チームは臨床前実験で新型コロナウイルスの感染を完全にブロックする抗体を発見した。カリフォルニア州に本社を置く Sorrento Therapeutics社が15日のプレスリリースで明らかにした。

Sorrento Therapeutics社が発表したプレスリリースによれば、同社が発見した抗体(STI-1499)はSARS-CoV-2の感染を100パーセントの確率で阻止したという。

同社は数十憶の抗体に対してスクリーニングを実施したところ、SARS-CoV-の感染力を完全に阻止する抗体が一つだけ見つかったという。

プレスリリースによれば、「STI-1499は抗体が極めて低い保有率で実験した場合でもウイルスの感染能力を完全に無効化したことから、この抗体を今後の実験と研究の第一候補とする」と記されている。

関連ニュース

タグ
研究, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント