02:03 2020年09月21日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 14
でフォローする

米「ニューヨーク・タイムズ」紙は日曜版(23日)の1面全面を新型コロナ死者への追悼とした。全面に1000人の死者の名簿を掲載した。

米国の新型コロナ死者数が10万人に近づいていることから、同紙編集部は「悲しい節目」として、パンデミックで命を落とした人々を追悼することであらためて注意を促した。

​「数字だけでは新型コロナが米国におよぼした影響は測れない。回復者数や中断した仕事の数、失った命の数でも測ることはできない。米国のコロナ死者数が10万人という悲しい節目に近づく中、本紙は死亡記事や報道をあらためて調べた。この1000人は全死者のわずか1%に過ぎない。」

見出し副題には「これは単なる名簿上の名前ではない。これは私たちだった」とある。1面には新型コロナで死亡した1000人の氏名、年齢、所在地、簡単な人物紹介が掲載された。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント