04:58 2020年08月15日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 01
でフォローする

米ジョンズ・ホプキンス大学の最新集計結果によれば、新型コロナウイルスCOVID-19の感染者は世界で1100万人を超えた。そのうち、52万人以上の死亡が確認されている。

ジョンズ・ホプキンス大学によれば、新型コロナウイルスの感染者数は世界で1103万1905人に達し、そのうち52万3777人の死亡が確認された。

完治した人は現時点で583万4337人。同大学は連邦及び地元政府、マスコミなどの発表を総計して、感染者数を計測している。

感染拡大はブラジルが激しさを増しており、現時点で153万9081人が感染し、6万3174人が死亡している。かこ24時間の新規感染者数と死者数はそれぞれ4万2223人と1290人に達している。

関連ニュース

 

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

 

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス, ブラジル, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント