16:26 2020年08月11日
新型コロナウイルス
短縮 URL
104
でフォローする

新型コロナウイルスの感染拡大が進むインドでは感染者数が69万人を超え、ロシアの感染者数を上回ったことが分かった。インドのデカン・ヘラルド紙が独自の統計データをもとに報じた。

デカン・ヘラルド紙によると、インドの感染者数は5日夕方の時点で69万4053人に達し、ロシアの感染者(68万283人)を上回った(ただし、米ジョンズ・ホプキンス大学の最新集計結果でインドの感染者数は67万3165人となっている)。

インドでも感染拡大は続いているにもかかわらず、政府は6月末に規制緩和の第2弾に踏み切った。これにより、学校や大学の授業がいよいよ再開されることとなった。

インドで規制緩和の第1弾は6月8日に開始され、寺院やホテル、レストラン、ショッピングモールが開放されていた。

なお、感染拡大が特に激しい地域で規制緩和の第2弾は7月31日に予定されている。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス, インド
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント