16:43 2020年08月11日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 30
でフォローする

イタリア人研究者らが1400匹の犬猫から採取されたサンプルを分析した結果、そのうちの数匹に新型コロナウイルスの抗体が生成されていることを確認した。調査の現段階での結果は生物学のプレプリントポジトリ「bioRxiv(バイオアーカイブ)」に掲載されている。

サンプル採取は3月から5月にかけてロンバルディア州をはじめとするイタリア国内の複数の州で行われた。その結果、新型コロナウイルスの抗体は犬の3・35%、ネコの3.39%に見つかった。一方ですべての犬猫に活性化したコロナウイルスも見つからず、ポリメラーゼ連鎖反応の検査も陰性だった。

ペットたちのほとんどは感染した飼い主からさらに感染していた。

研究者らは、現段階ではこの犬猫らがSARS-CoV-2の人への感染に大きな役割を果たしたことを裏付ける確たる証拠はないと指摘している。

関連ニュース

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント