03:56 2020年10月23日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 04
でフォローする

ペルー保健省はこれまで死因が不明とされていた4万1000人のうち、2万2000人の司法解剖を開始した。保健省は新型コロナウイルスへの感染が原因で死亡したと見ている。ぺル-の国立死亡者登録センターが明らかにした。

センターにはこれまで死因が不明の死亡者が4万1000人近く登録されている。

死因の特徴はいずれも新型コロナウイルスの感染症に類似しているものの、当局は確証がないとして、これまで新型コロナウイルス感染による死亡とは認定していなかった。

先に政府は死亡者数の見直しを行い、新たに3688人の遺体を新型コロナウイルス感染による死亡と認定したばかり。

保健省では現在、2万2000人近くの死者を新型コロナウイルス感染による死亡とみて調査を進めている。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス, ペルー
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント