12:18 2020年10月27日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 01
でフォローする

米ジョンズ・ホプキンズ大学の調べで世界の新型コロナウイルス感染者数が1600万人を突破した。同大学は各連邦、地方政府の発表、マスコミの報道を総計して感染者統計を出している。

それによれば日本時間7月26日14時の段階で世界の感染者数は1604万6986人、死亡者数は64万4528人に達した。また926万2520人が回復している。

国別で最多の感染者を出しているのは米国の417万8021人で、14万6000人以上が死亡した。

北朝鮮ではコロナウイルス感染が疑わしい患者が1人確認されており、国内初の潜在的感染例となっている。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント